桶谷式母乳育児とは

 

桶谷式母乳育児とは助産婦・桶谷そとみ(1913-2004)が独自に考案した乳房マッサージと母乳育児方法です。

 

また、桶谷式手技を施術する桶谷式乳房管理士は、助産師の国家資格を有し、桶谷式乳房管理法研修センターで1年間の研修を修了し、桶谷式母乳育児推進協会の認定を受けた母乳育児支援の専門家です。

 

認定を受けた後も年に4回以上の講習会に参加し技術の向上に努めています。

 

 妊娠出産直後から断乳まで、あらゆる乳房トラブルや育児相談に応じます。

 

 詳しくは、下記をクリックしての桶谷式母乳育児推進協会のサイトをご覧下さい。

 

公益社団法人桶谷式母乳育児推進協会